1月28日(日)に8年前から取り組んでおります地雷廃絶の為のチャリティコンサートとして
「シューベルトの夕べ」を開催致します。
今回はシューベルトの時代にウィーンで名声を博したナネッテ・シュトライヒャーという
製作家の名器中の名器とされるフォルテピアノを特別にお借りして、シューベルトの時代の
繊細かつ奥深い音色を聞いて頂きたいと思います。
シューベルトの作品の中でも数多く作られている連弾曲、ピアノソロの即興曲、チェロの名曲
「アルペッジョーネ・ソナタ」(珍しいピッコロチェロでの演奏です)、そしてベルリンで
オペラ歌手として活躍されている小野さんによる歌曲など、シューベルトの世界の色々な
ジャンルをお楽しみ頂ければと思っております。
虎ノ門にありますJTアートホール・アフィニスは室内楽を聞くのに丁度良い250人ほどのホールで、
虎ノ門駅より徒歩4分の所にあります。
どうぞ皆様お誘い合わせの上お出かけ下さいませ。

崎川晶子

地雷廃絶のためのチャリティコンサート
「シューベルトの夕べ」
シューベルト時代のフォルテピアノ名器シュトライヒャーで聴く
心の旅路

日時 2018年1月28日(日)16:30 開演(16:00 開場) 
会場 JTアートホール アフィニス(虎ノ門)
出演 デュオソレイユ:崎川晶子(フォルテピアノ)
   / 岡 陽子(フォルテピアノ)
   小野美咲 (メゾソプラノ)
   エマニュエル・ジラール (ピッコロチェロ) 
プログラム 
Franz Schubert (1797-1828)
・人生の嵐 D947
・楽興の時 D780 no.2,3
・即興曲D935 no.2
・アルペッジョーネ・ソナタD821
・野ばらD257
・を紡ぐグレートヒェンD118
・死と乙女D531 

入場料 
全席自由 一般4500円 ペア券8000円 学生2000円
ご予約・お問合せ/チケット取扱い 
JCBL事務局 tel : 03-3834-4340 / fax : 03-3835-0519
Eメール:office@jcbl-ngo.org
ホームページからもお申込みが出来ます。
http://www.jcbl-ngo.org/concert2018/